2020.02.19

観光

【春の大潮】淡路島から出航する迫力満点の「うずしおクルーズ」

淡路島と四国徳島に挟まれた鳴門海峡は、イタリアのメッシーナ海峡、アメリカのセイモア海峡と並び、世界3大潮流の一つに数えられています。そんな渦潮をまさに目の前で見ることができる観潮船が、淡路島の福良港から出航しています。

旅情たっぷりの帆船で大鳴門橋に向かって出港すると、船のまわりには海鳥たちがお出迎え。クルーズのワクワク感に大人も子供の頃にもどったような楽しさで、まさに大自然が生み出す海のエンターテインメントです。
一年で最も渦が大きくなる「春の大潮」のシーズンは、気候も穏やかでうずしおクルーズに最適!春の行楽へ、ぜひおでかけください。

★大迫力の渦が見やすい日程(他の日程でも渦は期待できます)

 3月の見頃:7日~14日、21日~29日
     大潮:8日~10日、23日~25日

 4月の見頃:5日~12日、19日~27日
     大潮:6日~9日、21日~24日

 5月の見頃:4日~11日、19日~27日
     大潮:6日~9日、21日~24日

※時間帯によっては渦潮が見えない場合もあります。おでかけの際には必ず下記運行会社HPの時刻表をご確認いただき、期待度の高い時間帯にご乗船下さい。

≪うずしおクルーズ(ジョイポート南淡路)≫
●住所:兵庫県南あわじ市福良港(うずしおドームなないろ館内)
●お問合せ:0799-52-0054
●公式HP:https://www.uzu-shio.com/

空室検索・ご予約はこちら

空室検索・ご予約

閉じる

ホテルニューアワジグループ
季節
おすすめ

【淡路ブランド】本場の活鱧を愉しむなら淡路島へ