トップページ
アクセスマップ リンク
宿泊プラン日帰りプラン客室レストラン温泉エステリラクゼーション施設観光お問い合わせ

家族で過ごすカップルで過ごす女性同士で過ごす夫婦で過ごすグループで過ごす
TOP >> 夢海游 淡路島 女性同士での過ごし方
女性同士で過ごす 仲のいい女友達との旅行。
温泉とエステ、観光巡りもして、美味しいもの食べて楽しみたい。
好きなことをたっぷり満喫して、心も体も癒される至福の時間を過ごす。

お勧め
プラン:【レディースプラン】エステ+岩盤浴付きスペシャルプラン

客室 : 特別フロア【和み】和室E
チェックイン時間前に宿に到着。フロントに荷物を預けて洲本市街の散策へ。城下町に残る町家や神社が建ち並ぶレトロな街並み、地元に伝わる民話をモチーフにした洲本八狸の石像を巡りながら1時間ほど歩く、たどり着いたのは古い紡績工場跡の赤煉瓦造りの建物。その建物の一角にあるカフェ「小空荘」でランチ。店内はとてもお洒落で雰囲気のある落ち着いた空間で思わずゆっくりしてしまった。帰りには洲本港からの景色を楽しんだり、宿の近くにある潮騒の湯の足湯に立ち寄り、歩き疲れた足を癒す。 赤煉瓦造りの建物が建つアルチザンスクエア
特別フロア【和み】新和室 特別フロア【和み】の和室E。シンプル・モダンで洗練感がある。間接照明になっていて、暖かみのあるお部屋だ。
お部屋の詳細へ
大浴場で体を温めたらガウンに着替えて岩盤浴のお部屋へ。横になると、ゆっくりと照明がおとされ、いつの間にか夢の中へ。時間になり、目が覚めると汗びっしょりで、体の中に溜まっていた物が洗い流された気分。もう一度、大浴場で汗を流したら、エステへ移動。フェイシャルやボディ、それぞれ希望のコースでピカピカに磨いてもらった。たまにはこんな風にプロに手入れしてもらうのって必要だなあと実感。お肌のコンディションが全然違う。

岩盤浴 トリートメントスパ「白砂」
温泉の詳細へ
料理 四季彩ダイニング浜房 四季彩ダイニング「浜房」で夕食。綺麗な器で盛り付けも華やか、味は勿論、目でも楽しめる料理に心躍る。量ひかえめと聞いたけど、ちょうどいいくらい。デザートビュッフェを頂きながら、友人との話が尽きない。
四季彩ダイニング「浜房」の詳細へ
温泉の脱衣所に置いてあった美容液がとっても気に入ったので探して購入。あれこれ目移りするけど家族へお土産も買わなくちゃ。お部屋に戻って皆でDVDを観賞しながら夜はのんびり過ごす。 お部屋で寛ぐ
離れの温泉「海音の森」 昨日入れなかった海音の森へ。浴室の窓から朝日が差し込み白砂青松の海岸の景色が美しい。横にある滝からはマイナスイオン効果も期待できそう。
温泉の詳細へ
朝食は和洋バイキングなので、欲張って沢山頂いてしまった。昨日も思ったけど、地元のブランド米になっている「鮎原米」はつやつやとした輝きと程よい粘り気があってとても美味しい。 朝食バイキング 鮎原米
お布団はチェックアウトまでそのままにして貰えるから、11:00までお部屋でのんびりと過ごして、ゆっくりチェックアウト。
パルシェ香りの館 まずは予約していたフレンチレストランでの食事を満喫。食後に食べたラベンダーソフトは絶品。その後は、ジェルキャンドル作り体験と24種類のエッセシャルオイルから作るオリジナルの香水作りを楽しむ。
パルシェ香りの館
.
明石海峡大橋や関西国際空港を見渡せる高台にあり、広大なお花畑のパノラマが広がる。恵まれた大地の中で咲き誇る花の姿に感動。 あわじ花さじき
あわじ花さじき




夢海游 淡路島 〒656-0024 兵庫県洲本市山手1-1-50(大浜海岸)
TEL(0799)22-0203  FAX(0799)22-5207
(C)YumekaiyuAwajishima sea resort & spa All Right Reserved