トップページ
アクセスマップ リンク
宿泊プラン日帰りプラン客室レストラン温泉エステリラクゼーション施設観光お問い合わせ

家族で過ごすカップルで過ごす女性同士で過ごす夫婦で過ごすグループで過ごす
TOP >> 夢海游 淡路島 グループでの過ごし方
グループで過ごす 人数に合わせた宴会場で地産地消の料理も楽しみ。
広々としたお部屋に集まって仲間とわいわい騒ぎながら思い出話に花を咲かせましょう。

お勧め
プラン:グループ旅行にお勧め!特別レートプラン

客室 :和洋室
神戸淡路鳴門自動車道の淡路島の玄関口、淡路サービスエリアに立ち寄り昼食。展望テラスからは明石海峡大橋の勇壮な景観を間近で眺められる。 淡路サービスエリア
北淡震災記念公園 野島断層 阪神淡路大震災で現れた国指定天然記念物・野島断層を、ありのままに保存・展示。いろんな角度から断層が分かりやすく解説されている。改めて地震の凄さを感じる。
北淡震災記念公園
部屋は東館の和洋室。10帖の和室とツインベッドにリビングもある広々とした部屋で、みんなで集まってゆっくり寛げそうだ。窓からは海岸の松林を眺めることができる。
和洋室
客室の詳細へ
離れの温泉「海音の森 宴会前にじっくり温泉を楽しむ。皆で入れば、話しも弾みついつい長居をしてしまった。他にもお風呂があるようなので、後で入りに行こう。
温泉の詳細へ
本日の宴会タイム。活造り付きの海の幸中心の会席料理。ビールや焼酎だけでなく地元の銘酒も満喫。 料理 宴会場
カラオケ 場所をカラオケボックスへ移し、2次会へ。途中、お腹がすいた人は夜食処「麗」で淡路島牛丼や牛すじラーメンを食べていたようだ。
施設の詳細へ
皆それぞれのタイミングで朝食バイキング会場へ。チェックアウトまで時間があるので、もう一度、温泉を満喫。 朝食バイキング 本館大浴場「国生みの湯」
喫茶「逢瀬」 皆が揃うまで、ロビーフロアの喫茶ラウンジでコーヒーを飲みながら寛ぐ。
全員揃ったら次の目的地へ。
.
淡路島の酒造会社の一つ、都美人での酒蔵見学。淡麗主流の時代において、酒造りの本流である山廃仕込をかたくなに守り続けている。その中には全国的にも数件といわれる「天秤搾り」もある。昔ながらの手間隙かけた作業工程に感動。見学後には利き酒もできる。気に入ったお酒はお土産に購入。 都美人酒造
都美人酒造
うずの丘 大鳴門橋記念館 昼食はうずの丘の展望レストランへ。海鮮丼や淡路島牛丼、淡路島バーガーなど思い思いにご当地グルメを楽しむ。食事を愉しんだ後は、うずしお科学館の3Dシアターやミニチュアで渦潮が出来る仕組みを学ぶ。
うずの丘 大鳴門橋記念館




夢海游 淡路島 〒656-0024 兵庫県洲本市山手1-1-50(大浜海岸)
TEL(0799)22-0203  FAX(0799)22-5207
(C)YumekaiyuAwajishima sea resort & spa All Right Reserved